FC2ブログ
    HOME > スポンサー広告 > title - 神前式~全体の流れHOME > 神前式 > title - 神前式~全体の流れ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    facebookでシェア

    ブログ主のライブシネマ島田の撮影業務については、へ。主な業務範囲は関東です。結婚式・結婚披露宴・二次会の記録ビデオだけではなく、プロフィール・ビデオや当日の撮って出しライブ・エンド・ロールの作成も扱っています。
    クリックして応援をお願いします。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ

    神前式~全体の流れ

    神前式の全体の流れは、およそ以下のようになります。
    あくまで私の経験上の話ですが、神前式ではキリスト教式で教会とホテルなどのチャペル式が違うほどの違いは、ありません。神社でやっても、ホテル内の神殿でやっても、基本的には同じような流れです。
    もちろん神社によって独自のイベントがあったり、細かな違いはあります。しかしキリスト教式のようにチャペル式にはあまり見られない説教が、教会式では最も長いイベントとなったり、根本的に式の性格や雰囲気が変わることはないと思います。

    1.参進
    2. 修祓
    3. 祝詞奏上
    4. 三献の儀
    5. 誓詞奏上
    6. 新郎新婦玉串奉奠
    7. 指輪交換
    8.親族代表玉串奉奠
    9. 親族盃
    10. 斎主挨拶


    多少順番は異なることがありますし、8は媒酌人によることもあります。ですが媒酌人を立てなくなったお式が(少なくとも都内及び近郊では)ほとんどを占めている現在、親族代表となります。また、8に関しては無いこともあるようです。
    悩むのが、上記の「奏上」を「奉上」と書く場合があること。私はビデオの仕上げの際、各イベントに関しては字幕を出すようにしてますが、どうしても分からなくなったら当の神社(あるいはホテル)に電話して伺ってみたりします。

    show&mii
    (∂_∂)「神殿での神前式はいいよなあ。なんつっても、日本古来のものだし」
    (ё_ё)「ところが、100年とちょっとの歴史しかないのよ」
    (∂_∂)「マジで!?」
    (ё_ё)「うん。日本古来の結婚式は、御家庭での祝いの会。祝言(しゅうげん)って言うのよね。家の床の間にふさわしい掛け軸を飾って、三三九度して、仲人さんが『高砂や~』って謡って…いまの神殿での神前式は、1900年に時の皇太子、後の大正天皇の結婚式で始まったものなの」
    (∂_∂)「へぇ~、意外と新しいんだねえ…」

    facebookでシェア

    ブログ主のライブシネマ島田の撮影業務については、へ。主な業務範囲は関東です。結婚式・結婚披露宴・二次会の記録ビデオだけではなく、プロフィール・ビデオや当日の撮って出しライブ・エンド・ロールの作成も扱っています。
    クリックして応援をお願いします。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    はじめまして

    先日はブログ訪問ありがとうございました。私が貯金をはじめた理由が将来結婚を考えて式を挙げたいと思ったのがきっかけです。そういう理由もあってライブシネマ島田のブログは私にとって教科書になりそうです。これからどんどん拝見させていただきます。追伸:応援ランキングのポチさせて頂きました。
    ページ送り:


    このブログのバナー
    リンク文字列はこちら

    カレンダー
    06 | 2019/07 | 08
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    FC2プロフ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2ブログジャンキー

    「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。