FC2ブログ
    HOME > スポンサー広告 > title - キリスト教式~撮影する上でHOME > キリスト教式 > title - キリスト教式~撮影する上で

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    facebookでシェア

    ブログ主のライブシネマ島田の撮影業務については、へ。主な業務範囲は関東です。結婚式・結婚披露宴・二次会の記録ビデオだけではなく、プロフィール・ビデオや当日の撮って出しライブ・エンド・ロールの作成も扱っています。
    クリックして応援をお願いします。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ

    キリスト教式~撮影する上で

    キリスト教式の式次第を書いたところで、ここではビデオカメラマンの立場から撮影する上でのポイントについて書きたいと思います。
    基本的に、式中は全てカメラを回しっぱなしにするわけですが、その中でも重要な箇所がいくつかあります。私的には以下の5点になります。

    1.入場
    2.誓約
    3.指輪交換
    4.ベールアップとウェディングキス
    5.退場


    どれが撮りやすいかは、カメラ位置によって異なってきます。

    ここで以前、指輪交換の記事の時に書いたベストポジションの図を見てみましょう。

    このグレーの範囲である程度自由に動ければ、1の入場はバージンロードに寄ってほぼ正面から、2の誓約は祭壇に寄って斜め前方から、3の指輪交換は少なくともその時のお顔は斜め前方から(新婦から新郎にはめる場合はバージンロードに寄って手のアップも)、4はベールアップのお顔を新郎の肩越しに…という風に撮ることができます。
    5の退場に関しては、この位置につかせてくれる式場ならほとんどの場合は移動も自由ですので、祝祷の間に後方に移動して、ほぼ正面から撮れます。中には祭壇に上がらせてくれる式場もあって、その場合はさらに良いアングルが選べます。
    ただしこの位置で撮る場合は、どんなに腰を屈めて頑張っても最前列の新郎御両親にはお目障りになってしまいますので、予め「申しわけありませんが…」とお詫び申し上げておかねばなりません。大切なことです。
    更にカメラマンがもうひとり入れる場合は、上記のゾーンと反対側に行ったり、式場後部に行ったりが、自由にできるわけです。これによって、例えば新郎新婦が向かい合う時は、それぞれのアップが撮れるし、指輪交換など、真横から撮るのも可能になってきます。上記のゾーンからでは撮りにくい挙式中の新婦御両親のお顔が撮れるのも、ポイントが高いと思います。

    問題は、私どもが外部業者として行った時に、参列者席からしか撮影許可が下りない式場の場合です(「厳粛な雰囲気を守るため」とかよく理由づけられますが、式場提携の業者は割と自由に動けるわけで、「外部業者と提携業者の差をつけるため」と正直に言ってもらった方が良いような気がしますが…まあ、「外部業者」だとどんな人が来るか分からないという不安もあるのかも知れません…)。
    この場合は、下図のAかBに座らせてもらう場合がほとんどです。

    Aの場合はもちろん、新郎家の御家族のお許しを得てからになります。
    ここからだと2の誓約の時、うまくすれば言葉を述べているときの新郎の横顔が、そうでなくても頬の動きぐらいは撮れることが多いです。3の指輪交換と4のベールアップは新婦のお顔が撮れます。5の退場はこの位置のままだと歩き出しぐらいしか撮れませんが、こればかりは何とか式場に交渉して後方に行かせてもらいたいものです(実際は「それだけなら」と許可してくれることも多いです)。
    問題は1の入場で、普通にカメラを向けるとここからはうまく撮れません。なぜなら、入場は参列者が起立している場合が多いので、さえぎられてしまうからです。そこで私は、カメラを思い切り高く持ち上げて、参列者の頭越しに狙うようにしています。ズームなどはいじれないのでどうしても広角めのレンズで全身像を撮る感じになりますが、今のところは何とかうまく撮れていると思います。
    Bの場合は、1の入場と5の退場が、それぞれ途中まではほぼ正面から撮れます。しかし、式中に両脇の通路に出ることが困難なので、退場時だけ後方に行くことを式場にお願いしにくくなります(つまり、退場の間、めいっぱいお二人を正面から撮り続けることはできなくなります)。ただ、3の指輪交換は横から撮れるので、はめてもらうときの新婦の手の様子が撮れる可能性が増えます。また4のベールアップとキスも、そこそこ良い絵が撮れます。問題は2の誓約で、ここは後ろ姿しか撮れません。
    AにするかBにするかは、式場の造りや、その他の要素を併せて判断しています。

    show&mii
    (∂_∂)「席からしか撮れないというのはキビシそうだけど…誓いの言葉なんか、カメラマンの方を向いて言っちゃダメかな?」
    (ё_ё)「ダメに決まってるじゃない!カメラじゃなくて神様に誓うんだから…。でも、席からのみの撮影でもプロはやっぱりプロらしく撮るわよ」
    (∂_∂)「制限があれば、それはそれで腕の見せどころなわけだね!」

    facebookでシェア

    ブログ主のライブシネマ島田の撮影業務については、へ。主な業務範囲は関東です。結婚式・結婚披露宴・二次会の記録ビデオだけではなく、プロフィール・ビデオや当日の撮って出しライブ・エンド・ロールの作成も扱っています。
    クリックして応援をお願いします。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ページ送り:


    このブログのバナー
    リンク文字列はこちら

    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    FC2プロフ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2ブログジャンキー

    「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。