FC2ブログ
    HOME > キリスト教式 > title - キリスト教式~指輪交換、結婚証明書署名

    キリスト教式~指輪交換、結婚証明書署名

    指輪交換は、誓約と並んで結婚式のイメージを代表するものです。
    牧師がリングピローを手に、「新郎から新婦へ」「新婦から新郎へ」の順番に渡します。なお、その前に「この指輪には始まりもなく終わりもない…」と指輪を讃える言葉を付け加えることもあります。
    多くの場合は、それぞれの手をとって普通にはめるだけですが、式場によっては、はめる方の手を重ねたまま、新郎が新婦の指にはめると、そのままひっくり返して、新婦が新郎の指にはめる…という例もあります(文面では分かりづらいですね)。

    指輪交換のポイント
    なかなかはまらないこともありますが、落ち着いて、ゆっくりやって下さい。

    ビデオカメラマンからひと言
    意外に思われるかも知れませんが、キリスト教式の指輪交換はブライダルビデオ撮影で最も難しいものです。
    図は、チャペルの撮影でカメラがベストポジションを得られたときのものですが(新郎側なのは向かい合ったときに新婦の顔がよく撮れるからです)、薄いグレーで示したところがカメラの動き回れる範囲です。
    ringchange.jpg
    左手にはめるわけですから、新婦の手は祭壇側になります。
    となると、まず祭壇側から狙おうとすると、新郎の背中・牧師の肩に遮られて、手もとが非常に撮りにくいことがお分かり頂けるかと思います。たまにカメラマンが祭壇に上がれるチャペルもあって、そんなときにカメラを高めに持ち上げて、何とかうまくいくぐらいです。かと言って、祭壇の反対側から狙おうとすると、手は向こうにあるわけですから、ヴァージンロード(黄色い部分)に踏み込めない限り撮れないことがほとんどです。というわけで、指輪をはめる時の新婦の顔を撮るのが精々だったりします。
    式場後方の入口付近に回って真横から撮ればうまくいくかも知れませんが、写真と違ってビデオカメラは式が始まってしまうとずっとシャッターオフにできないので、途中でそんなに大きな移動はできません。カメラマン二人を使っての撮影や、あるいは当日に流すライブ・エンドロールの撮影では(部分的に画面を撮っていけば良いので)、後方に回って撮れることもあります。
    これに対し、新婦から新郎の指にはめる時は、手が祭壇と反対側になるので、牧師の肩に遮られることもなく、うまく撮れることが多いのです。
    ちなみに、リハーサルが本番と同じ場所である場合は、そのときにヴァージンロードに入らせてもらって手のアップを撮り、あとで編集で挿入することもできます。写真の人なんかも、アップはリハーサルで撮ってしまう人が多いです。

    もし式の本番中に指輪をはめる手もとを撮って欲しいのなら、ここばかりはビデオカメラを意識して頂かないと難しいです。例えば新郎は、カメラが祭壇側から狙ってるな(御自分の右肩側ですね)…と思ったら、ちょっとだけ上半身を斜め にして、御自分と牧師の間の隙間を大きくしてくれたらありがたいです。逆に、祭壇と反対側から狙ってるな…と思ったら、新婦左手をそっとそちら側に寄せてから、指輪をはめて頂くと何とかなります(この場合、新婦にはカメラが見えてますから御自分で手をヴァージンロード寄りに出してくれてもいいでしょう)。
    でもまあ緊張の式中に、そこまでビデオを意識して…というのも大変でしょうね。ですのでただひとつ、守って頂きたいことがあります。これを守ると、ビデオだけでなく、写真の人にもありがたいことです。指輪がはまって、はめてくれた人の手が離れたら、すぐに手を下ろさないで下さい。ほんの少しだけ、その位置に留めてから、ゆっくり下ろすようにして下さい。それだけでも、指輪のはまった手を撮れる可能性が大きくなります。

    結婚証明書署名は、証明書が置いてある壇に移動して、最初は新郎が、次に新婦が署名し、最後に牧師が署名します。
    列席者に向かって署名することも、背中を向けることもあります。
    署名が終わってから牧師が列席者に証明書を掲げ見せることも、見せないこともあります。

    結婚証明書署名のポイント
    場合によってはリハーサルで書いてしまい、本番ではポーズだけのこともあります。緊張で手が震えてうまく書けないかも…という不安のある人は、先に書いて良いか訊いてみてはいかがでしょうか。
    なお、新婦は旧姓で書くことを忘れないで下さい。

    show&mii
    (ё_ё)「友だちの結婚式のリハで、写真の人がバージンロードから一生懸命指輪交換のアップを撮ってたっていうけど、そういうことなのね」
    (∂_∂)「リハならバージンロードに入っても良かったんだね」
    (ё_ё)「というか、本来キリスト教式でバージンロードに入っちゃいけないなんてルールはなかったのよ」
    (∂_∂)「マジで!?」
    (ё_ё)「うん。出入りするのに真ん中の通路しかない教会もあるぐらいよ」
    (∂_∂)「じゃ、俺も今度結婚式に呼ばれたら、バージンロードから入ってみようかな」
    (ё_ё)「そんな非常識な人は花婿としてバージンロードを歩かせません!」
    (∂_∂)「とほほ…」

    facebookでシェア

    ブログ主のライブシネマ島田の撮影業務については、へ。主な業務範囲は関東です。結婚式・結婚披露宴・二次会の記録ビデオだけではなく、プロフィール・ビデオや当日の撮って出しライブ・エンド・ロールの作成も扱っています。
    クリックして応援をお願いします。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ページ送り:


    このブログのバナー
    リンク文字列はこちら

    カレンダー
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    FC2プロフ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2ブログジャンキー

    「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR